« Haiku OSの続き | トップページ | コロナワクチン二回目の接種完了とその後の経過 »

2021.08.03

MiGrep2 ver1.8試作版

保存できる履歴数変更や履歴内容の編集機能追加の要望がありましたのでver1.8に反映させるための試作版を作ってみました(ver1.8候補であることから内部バージョンは1.79となっています)。

 

今までは履歴削除ボタンを設定パネルに配置して各履歴の削除だけが出来ましたが、本バージョンではパネル上で履歴に関する部分を独立させました。

Migop1

 

履歴の編集は以下のパネルで行います。管理する履歴を選択すると、保存する履歴数と現在の履歴一覧が表示されます。この状態で履歴の追加や削除、保存できる履歴数を編集します(履歴数は最小5~最大30個まで設定できます)。また「消去」ボタンを押せば現在の履歴が全て消去されます。尚、編集後は「更新」ボタンを押して保存します。編集後に「保存」ボタンを押さないで他の履歴に切り替えたり設定パネルを閉じたりすると編集結果は保存されません。

Migop2

 

現時点では履歴を編集した後に他の履歴に切り替えたり設定パネルを閉じたりしても何ら警告を出さずにスルーします。正式版までにはこのままにするか何らかの状態監視と警告処理を入れるかどうかを考えます。

 

32biti版MiGrep2本体

ダウンロード - migrep179.zip

 

64bit版MiGrep2本体

ダウンロード - migrep179x64.zip

 

お使いのMiGrep2に合わせてどちらかをダウンロードして展開したMiGrep2.exeをインストールフォルダに上書きコピーして下さい。

 

 

 

 

 

 

|

« Haiku OSの続き | トップページ | コロナワクチン二回目の接種完了とその後の経過 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Haiku OSの続き | トップページ | コロナワクチン二回目の接種完了とその後の経過 »