« なろう系Web小説DL&Kindle mobi化アプリNaro2mobi ver. 1.9 | トップページ | KindleGenについて »

2020.04.30

MiBarcode Ver.8.0.3

GS1データバー等のZint-Barcode-Generator-for-Delphiを使用した場合にバーコードの表示サイズがおかしくなっていたため修正しました。
また合わせて、クリップボード初期化時に「クリップボードを開けません」が発生しづらくなるようにエラートラップを強化してみました。
 
Mibar803
 
 

MiBarcode8.0.3のダウンロード - mibar803.zip

 
 
 

 

|

« なろう系Web小説DL&Kindle mobi化アプリNaro2mobi ver. 1.9 | トップページ | KindleGenについて »

コメント

お世話になっております。
以前このソフトにて質問させて頂いた者です。
このソフトを商用利用する許可を頂くには、どのような手続きを行えば良いでしょうか?
具体的には個人IDをこのソフトで表示させ、機器にて読み取り使用者を確定させる。
というような使い方を想定しております。

申し訳ありませんが、お時間ある時に私信でも大丈夫ですのでご連絡いただければ幸いです。
よろしくお願い申し上げます。

投稿: k.k | 2020.08.04 10:16

こんにちは。

MiBarcodeの使用規定は、正式公開版に付属しているヘルプファイルの最初のページ「はじめに」の下の方に記載しています。
以下がそのコピペです。詳細はヘルプファイルを参照して下さい。
========================================================
使用規定
フリーソフトです。個人的な使用,営利目的での使用等に関らず自由に使用することが出来ます。MiBarcode自体を販売することは禁止しますが、販売物に「フリーソフトとして添付して配付」することは許可します。但し、その場合でも以下の免責事項が有効であることを承知した上であることが前提です。

免責事項
このソフトウェアを使用することによって発生したいかなる損害に対しても、作者はその責を持ちません。使用は使用者本­人の責任においてのみ行ってください。

バグの対処や要望の受入れについては、作者の可能な範囲においてのみ行ないます。
========================================================
MiBarcodeはバーコード生成はフリーのライブラリ(コンポーネント)を使用し、開発環境として商用利用可能な実行ファイルを作成出来るDelphi XE2 Professional版を使用していまう。商用での利用も問題ありませんので、是非ご活用下さい。

投稿: M&I | 2020.08.04 16:39

ご返答ありがとうございます。
使用規定を見落としており申し訳ありませんでした。
有効に活用させて頂きます。
本当にありがとうございます。

投稿: k.k | 2020.08.07 09:45

お世話になります。初めてコメントさせて頂きます。

「MiBarcode」を日々活用させて頂いております。
とても高機能で使いやすく、M&I様に感謝しております。

UPCのバーコード作成で質問させて下さい。
データ文字列に以下のようなコードを設定した場合に『ERROR』が表示されます。
何か理由がありましたら、ご教授ください。

<エラーになるデータ文字列>
0210805、0210843

<エラーにならないデータ文字列>
0210804、0210806
0210842、0210844

投稿: K. S. | 2020.11.17 15:59

私もバーコードに詳しいわkではないので、理解している範囲でお答えします。
8桁のUPCはUPC-Eバージョンで、12桁のUPC-Aバージョンを一定の規約に基づいて8桁に短縮したものとなるようです(最後の一桁はチェックデジットになるので、実際には7桁と11桁)。
それでどうも7桁に短縮されたデータの4~7桁の値には特定の組み合わせがあるようで、例えば0210805の場合7桁目が5で、その場合には6桁目が0以外の数値でなければならないためエラーとなるようです。また0210805では7桁目が3ですが、この場合には4桁目が3456789のいずれかでなければならいようです。
 
ちなみに、MiBarcodeのUPCでエラーとなるコードをMiBarcode ver8.0で実装したZint-Barcode-Generatorを使用してUPC-Eバーコードを作成しても同様にエラーとなりますので、それが正常な状態なのではないかと思います。
 
※本日公開のMiBarcode ver8.0.3フルパッケージ版に同梱されているサンプルファイルAuto_smp.xlsxでZint-Barcode-GeneratorのUPC-EとUPC-Aも使用でき料にしてありますので、バーコードの種類でUPC-Eを選択して確認してみてください。

投稿: M&I | 2020.11.18 13:08

ご返信ありがとうございます。

色々と細かい規約があるのですね。
私も再度勉強したいと思います。

MiBarcodeの新しいバージョン使わせて頂きます。
公開ありがとうございます。

投稿: K. S. | 2020.11.19 12:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なろう系Web小説DL&Kindle mobi化アプリNaro2mobi ver. 1.9 | トップページ | KindleGenについて »