« SaveDialogを拡張してコントロールを追加する | トップページ | SimpleNovelDownloader ver1.1 »

2018.01.20

文字コードの自動判定

以前私のホームページにてIKEDA Takahiroさん作のJConvert.pasを基にしてUTF-8/UTF-8Nも判定できるコードを公開していましたが(現在も公開中)、Delphiも進化しており文字コードの変換に関しては自前のコードが不要になったことから、あらためて文字コード判定に機能を絞って整理してみました
一応、文字コードを自動判定してのテキストファイル読み込みや、文字コードと改行コードを指定してのテキストファイル保存処理も追加しています。
一応、MiGrep2を作成するに当たって改訂版を作成して使用していたのですが、ぐちゃぐちゃした部分があったため今後の再利用を考慮して整理したもので、今後のMiGrep2バージョンアップの際にはこのルーチンに切り替える予定です。
今回新たに整理し直した文字コード処理ルーチン「CheckCCode.pas」は、後日私のホームページ上で公開する予定ですが、取り敢えずここでサンプルプログラムと合わせて公開します。

「checkccode.zip」をダウンロード

公開ファイルの構成
checkccode.zip
 CheckCCode.pas    文字コード判定処理ルーチン
 TextLoad.dpr     テスト用プロジェクトファイル
  TxtLoadUnit.pas
  TxtLoadUnit.dfm
TextLoad.zip    テスト用プロジェクトの実行ファイル

注記)プロジェクトのコンパイルには一つ前の記事で公開しているSaveDialogExコンポーネントが必要です。

|

« SaveDialogを拡張してコントロールを追加する | トップページ | SimpleNovelDownloader ver1.1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 文字コードの自動判定:

« SaveDialogを拡張してコントロールを追加する | トップページ | SimpleNovelDownloader ver1.1 »