« MiBarcode5.4.1.0 | トップページ | Delphi小技No.12「MS-WORDの文書ファイルを読込んでテキスト表示する」の改良?版 »

2006.08.27

MiBarcode5.5.0.0

変更点

1.Code128のCodeSet-Cに対応。2byte数値データを処理できるようになりました。データ文字列途中でのCodeSet切り替えもきちんと処理できます。

2.バーコード黒線の描画をBoxfillに変更。メタファイル、拡張メタファイルでコピーしたものを拡大しても線が崩れることがなくなりました。

※Code128での初期コードセットは、スタートキャラクタにA/B/Cのいづれかを指定します。スタートキャラクタになにも指定しない場合には、コードセットAとなります。

※データ文字列途中でのコードセット切り替えにも対応します・・例)ABC<CODEC>000102<CODEB>123


「mibar55.lzh」をダウンロード

読み取りに問題がないことは、株式会社テクニカルさんのUSBBARScanにて確認しました。

|

« MiBarcode5.4.1.0 | トップページ | Delphi小技No.12「MS-WORDの文書ファイルを読込んでテキスト表示する」の改良?版 »

コメント

カードを作ってみたい

投稿: 吉田和希 | 2006.09.25 19:49

某機械メーカー技術者パパの不定期更新
http://blogs.dion.ne.jp/nao_yoshi/
等々

投稿: M&I | 2006.09.26 06:01

「Mi Barcode」に感動しています。
あれこれ使わせていただくうちにExcelバーコード台帳を汎用的に作れるファイルを作ってみました。
http://www.synapse.ne.jp/nishizono2/
「バーコード台帳.xls」
ご意見お待ちしております。

投稿: 西園 尚 | 2006.11.10 23:57

試させて頂きました。

バーコードの作成条件を、プロパティシートで設定するというのは便利です。
MiBarcodeを活用頂き感謝m(__)m

投稿: M&I | 2006.11.13 07:50

ファイルを開くアプリケーションの選択は
どれを選べばいいのでしょうか?

投稿: 名無しちゃん | 2009.02.02 20:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22406/11626228

この記事へのトラックバック一覧です: MiBarcode5.5.0.0:

» 【MiBarcode Ver5.5】バーコード作成ソフト [某機械メーカー技術者パパの不定期更新]
code39のムシキング/恐竜キング、 code128のドラゴンボールデータカードダス/デジモン/ナルト、 でバーコード作成に小生が利用させて頂いているのが、 M&Iのページの「MiBarcode」です。 これまでのバージョンでは、 code128はスタートAにのみ対応だったのですが、 20..... [続きを読む]

受信: 2006.09.18 02:05

« MiBarcode5.4.1.0 | トップページ | Delphi小技No.12「MS-WORDの文書ファイルを読込んでテキスト表示する」の改良?版 »